腸内洗浄は便秘に有効か?

しっかり出ます

腸内洗浄は、ひと頃、すごく流行りましたが、やっぱり、他人にはずかしい姿を見られることに抵抗があるのか、さほどのヒットをすることなく、ブームが沈静化してしまいました。しかし、勇気を持って腸内洗浄をすると、笑ってしまうくらい、便は出てくれます。便が出ることがいいと言うよりも、宿便と言われる、長年腸内に溜まっていた便が出ることが大切で、宿便を出すことで、体重が1キロや2キロは減ってくれることもあります。

 

腸内洗浄と一緒にやるべきこと

腸内洗浄をすると、宿便は出ますが、便秘の根本的な改善には、善玉菌のはたらきを良くするサプリメントを併用したほうがいいでしょう。長年の腸内体質が、腸内洗浄によってリセットされます。その時に、善玉菌のはたらきを良くするサプリメントを投入するのです。そうすると、1〜3ヶ月くらいで、腸内環境は改善されて、お通じが良い状態がキープできます。

 

いい菌も悪い菌も出てしまうのです

腸内洗浄は、腸内環境をリセットする意味では非常にいいものですが、善玉菌も悪玉菌も両方の菌の量が減ってしまいます。悪玉菌だけを減らして善玉菌だけを置いておく…というような器用な芸当はしてくれません。ただ、腸内がリセットされたというだけの話であって、リセット後になにをするのかが、最大の課題になります。善玉菌を増やすサプリメントを飲みましょう。幸いにして、腸内洗浄は、多くの場合、医療機器を使用しますから、美容クリニックでドクターがやってくれます。家庭用の腸内洗浄キットもありますが、医療機器ゆえに、なかなか普及はしません。美容クリニックで腸内洗浄をすると、病院ごとに、おすすめの善玉菌を増やすサプリメントを処方してくれます。正しく服用すれば、ある程度、善玉菌を増やすことは可能です。

 

食習慣も見なおそう!

善玉菌を増やすタイミングで、食生活も見直すと、便秘も解消され、肌荒れも解消されと、なかなか女性にうれしいことが続きます。野菜中心の食事メニューを意識しましょう。サラダのような冷たい野菜ではなく、野菜スープやポトフ、蒸し野菜などを食べるようにするのです。野菜を食べつつ、カラダを温めることは、女性にとって最強の便秘解消&美肌メニューです。女性ホルモンのバランスが整うのです。
腸内洗浄も、サプリメントも、便秘にはあるていど有効ですが、その後の日常生活のほうがずっと大切です。多かれ少なかれ、はずかしい思いをして、せっかく腸内洗浄を行うのですから、その後のケアも忘れずに行って、1回の腸内洗浄で最高の結果を得ましょう。

腸内洗浄は果たして便秘に効くのか?関連ページ

乳酸菌で便秘解消
ポッコリお腹対策法